<関係者各位、ファンの皆様へ ひび則彦からのメッセージ> ※2017/3/20更新

先にお伝えしましたが、HIBI★Chazz-Kリーダーのひび則彦が現在、過労で肺炎をこじらせ、入院しています。


その間、連絡がとれないなど、関係者各位様には大変ご迷惑をかけ、誠に申し訳ございません。


引き続き、ひびへの連絡は

 

HIBI★Chazz-K Official Web Site専用メールアドレス
 
kanrinin@chazz-sax.com
  
こちらにご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。


本人に直接お伝えします。

 

下記、関係者各位、ファンの皆様へひび則彦からのメッセージでございます。

 

ご確認ください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

急な入院になってしまい、沢山の方々にご心配とご迷惑をお掛け致しましたこと、ここにお詫びさせていただきます。

 

本当に申し訳ありませんでした。

 

何とか自分の言葉でこれからのことをお話できるぐらいまで回復してきています。

 

ただここで無理をするとまた色々な方々にご迷惑をお掛けすることにもなるのでもう少し我慢します。

 

音楽制作への現場復帰は思ったより早く叶いそうです。

 

サックスの演奏に関してはもう少し我慢しようと考えています。

 

具体的な復帰時期等に関してはまた改めてお話させてください。

 

一つだけ皆様にお願いがあります。

 

僕不在の中、HIBI★Chazz-Kのメンバーが4人で活動を滞らせないよう頑張ってくれています。

 

バンドが上り調子の時に応援して貰うことももちろん嬉しいのですが、

 

バンドが苦しい今の時期の応援は本当にありがたいし、私たちにとっても忘れられないものになります。

 

どうか皆様、4人で活動を続ける「HIBI★Chazz-K」の応援よろしくお願い致します。

 

きっと僕が戻った後、この経験が新たなバンドの道標を作ってくれると信じています。

 

HIBI★Chazz-Kリーダー  ひび則彦


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 


今回、当初は二週間ほどの入院予定でしたが、疲労の蓄積、高熱が続いたこともあり、思いのほか体力が低下しているとの事でひびの退院・復帰時期はもう少し先になりそうですが、現在、復調を目指して本人は頑張っております。

 

結成から13年、HIBI★Chazz-Kは様々な困難を乗り越え現在まで活動を続けて参りました。


ひびが不在の間に関しましては、4人のメンバーで(時にサポートメンバーを加えるなど)、引き続きHIBI★Chazz-Kの演奏活動及びオトカケルの運営を続けていきます。
 
皆さまにはぜひ、復調を願っていただき、ひびがいない間継続しているバンド活動を応援していただけたら幸いです。
 
そしてひびが復帰し、5人揃ったHIBI★Chazz-Kで、皆様に音楽をお届けする事を楽しみにしています。
 
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

HIBI★Chazz-K

STUDIO CHAZZX